2008年1月31日

アナトゥール星伝 1

アナトゥール星伝 1 (1) (PIANISSIMO COMICS)アナトゥール星伝 1 (1) (PIANISSIMO COMICS)
折原 みと

ポプラ社 2008-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
私の大好きなアナトゥール星伝が、ついに漫画化されましたっ! もちろん、作者は折原先生。 小説と挿絵が同じ人だと、こういうときにイメージが変わらなくて嬉しい。

もちろん一気に読んじゃいました!(笑)
おおー!動きのある王子とユナちゃんだーーーー!
この漫画の1巻は『金の砂漠王』の途中(かなり後ろの方だけど)までの内容。
『金の砂漠王』は、アナトゥールシリーズの中でも私的にかなりお気に入りの一冊。もしかすると一番好きかもしれないなあ。
小説では、少しずつユナちゃんと王子の心の距離が縮まっていく過程が自然なんだけど、漫画だと少し唐突と言うか、ちと展開が早い(^_^;)でも誌面の都合で仕方がないですよね。
でもその分、漫画でしか味わえない躍動感があったり、登場人物の細やかな心の動きを表情から読み取れたりするし、新しいエピソードなんかもあったりして、充分楽しめました。

それにしても。

1巻、いいところで終わってるよ~~~~~!!!

先の展開は分かっているとはいえ、やはり先が早く読みたい!!(笑)
2巻は9月発売予定らしい。(その前に5月から雑誌の方で連載されるそうですが)
すでに待ち遠しいよ~~♪

嗚呼、アナトゥール熱がまた再燃しそうだ・・・